マネックス証券の良いところと悪いところは?

今一番気になっていることがマネックス証券のことなのですけど、チャットを使ってトレーダー仲間に聞いても、納得のあまりいく回答をもらう事が出来ません。そこでFXにくわしい「全力案内ナビ!ジグザグオールナビゲーター管理人3点FXさん」に質問をさせて頂いたまでです。世界的な拍車を人気にかけているFXですが、初心者のわたしにとって、あまりにもむずかし過ぎます。もちろんそれなりの知識は勉強をして、基礎的な取引する方法は理解をしてるのですけど、多分FXの知識の中で、20%程度しかわかっていないと思います。ワタシはFXの初心者なので、「全力案内ナビ!ジグザグオールナビゲーター管理人3点FXさん」からのわかりやすい説明をご期待をしてます。マネックス証券の良いところと悪いところは?


 

マネックス証券の特徴というのは、何と言いましても、その多彩な注文方法にあるといえます。逆指値やツイン指値・リバース注文・寄指・引指・不成・寄成・引成 などなど、いろいろな注文方法の中から選択することが出来ます。逆指値というのは、確実に(ストップ安の時は確実では有りません)損切りをすることが出来ますので、大変便利です。さらにマネックス証券のメリットとしまして、最大30日先まででしたら有効の注文を出すことが出来るという事です。その他の証券会社というのは、当日か1週間程度だけのところが多いのが現状です。 気になる銘柄が有って、今の価格は高いけど安くなったら買いたいという場合には、1回指値注文を出しておくことで、約1ヶ月も有効になるのです。

15%儲かったとしたら利益確定し、10%下がったら損切りするなどとか、予めルールを決めている人にとりましては、一ヶ月に一回ツイン指値注文出しておくのみで、勝手に売買してくれるのは大変便利ですよね。 15%儲かったら利益確定すると決めていたとしても、実際15%上がったら、もっと上がるんじゃないかと迷ってしまうこともあるかと思います。私情を捨てて機械的な売買をしていきたい!そのような人に大変おすすめです。

株の売買手数料は一件、成行が0.105%(最低1050円)、指値が0.1575%(最低1575円)。あるいは1日2625円(300万円まで)となってます。100万円なんて大きい取引しないよって人は、逆指値などによって損失が最小限に押さえられる利点と、手数料の差を比べてみてください。小額の取引が多いならクリック証券や岡三オンライン証券・岩井証券などで取引されることをオススメします。また夜間取引の手数料は1件500円です。買うときはマネックスナイターをつかって、売る時点にツイン指値などを使うって方法も一つの手だと思います。一日一件のみの売買なら取引毎の手数料プラン、1日2回以上売買あるいは約170万円以上の売買は一日定額の手数料プランが得となります。これは正直ほかのネット証券と比べて高いです。一日それなりの金額を取引されるのなら、1日2625円もそれほど気にならないかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3点FX全力案内ナビ!ジグザグオールナビゲーターFX担当

投稿者プロフィール

はじめまして、全力案内するFX投資家、3点FXです。一応、トレードで生活しています。というとエラそうに聞こえるかも知れませんが、このくらいであれば大してノウハウも要りません。私なんて3点ですよ、3点。何十億というトレーダーになろうと思うともちろん特別な才能や並々ならぬ努力、そして努力ではどうしようもならない強運とを兼ね備えないといけませんが。ですが、トレードで生活するというのは、毎日1~2万円(まぁ実際は5~10万円勝つ日もあれば何万円も負ける日もあって、あくまでも平均という話だけど)稼げたら良いので、そんなに難しくありません。「あ、この程度の人でもそこそこトレードでやっていけるんだなー」と思って頂けたら幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

記事ページ

記事ページに追加することでこのように追加できます。

ピックアップ記事

  1. ここに質問が入ります。ここに質問が入ります。ここに質問が入ります。ここに質問が入ります。ここに質問が…
  2. d23
    20代を迎え、これまであまり気にしていなかったVIOラインの無駄毛で悩みを抱えるようになりました。自…
  3. d22
    インターネットで脱毛サロンを探していてエピレを見つけました。早速申し込みをしたいと思っているのですが…
  4. d21
    私はこれまで脱毛サロンを利用したことがありません。そこで全力案内ナビのジグザグオールナビゲーター管理…
  5. d20
    リンリンという脱毛サロンを利用しようと考えていますが、リンリンの良い所、そしてぶっちゃけ悪い所を教え…
ページ上部へ戻る