車買取で見積もりをもらう時のポイントは?

「全力案内ナビ!ジグザグオールナビゲーター管理人のくるまんまんさん」の記事を読んでいますと、車買取にはおトクな手段があることがわかりました。
今現在長く一つの車を使ってきているので、車をそろそろ手放そうかと考えています。
十代のころ、自動車免許を取得したのですけど、それから何回もなんかいも愛車を売ったり中古車を買ったりしてます。でもなんだかよほどの損をしてるようです。
過去みたいに買取額で損したくありません。そこで「全力案内ナビ!ジグザグオールナビゲーター管理人のくるまんまんさん」さんに思い切って質問させてください。車買取で見積もりをもらう時のポイントは?


見積もり前の用意はその点を重きを置いて行っていきましょう。

人間というのは第一感じが重要とはよくいわれるかと思いますが、ホントの所車についてもそれはおなじ事なのです。
自動車を見積もりしてもらうポイントというのは「その車をいかに大事にしていたか」と「前の持ち主の生活感が綺麗に消えているか」ということとなります。
見積もりに訪れた人が車を一目確認をし、外観が汚く傷だらけだと感じてしまうと「この車は大事に乗られていない」と判断されてしまい、最悪の時には「中身(室内やエンジンなど)も期待は出来ないな」と思ってしまわれます。

そうなってしまうと、高い買取金額を期待できなくなります。
見積もり前には、きちんろ洗車とワックス掛けを行い、なにはともあれ見栄えをよくすることが大切なのデス。

家の部屋を掃除するのと同じように、車内をキレイに掃除をする事を忘れないようにしてください。

とくに注意をしたい場所は、エンジンルームとか下回りなどの掃除が挙げられます。
そういったところも査定員は容赦なく覗いてきますので、掃除がそこまで行き届いてると「かなりこの車は大事に使われていたな」とおもわれ高い評価をつけてくれる事があります。

車のルックスや輝きなどに自信が無いという場合には、見積もりに訪問をしてもらう時間帯を夕方の暗い時間にしたり、また天気予報が曇りや雨の日に見積もりをしてもらうというちょっとした技があります。

どうしてかと言われれば、その影響で小さな傷とかムラが目立たなくなり、イメージが変化をするという事を期待できるからです。

それとは逆に傷が少なく、ぴかぴかに輝いている事が自慢の車の場合には、晴天の日を狙って査定をしてもらうことで、イメージがアップをする事が期待できます。

それに、外観がよかったとしても、トランクや車内に匂いが充満をしていたり、汚れがひどかったりすると同じように悪イメージを与えてしまうことになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

くるまんまん全力案内ナビ!ジグザグオールナビゲーター車買取・車査定担当

投稿者プロフィール

どうもです。くるまんまんと申します。全力全速力でがんばります。カーナビばりにナビゲートしちゃいます。車の関する知識には自信アリです。(車関係の仕事をしてます)ジグザグオールナビゲーターの中で車を担当させていただけることを光栄に思います。皆さんよろしくお付き合いのほどお願いします。

この著者の最新の記事

関連記事

記事ページ

記事ページに追加することでこのように追加できます。

ピックアップ記事

  1. ここに質問が入ります。ここに質問が入ります。ここに質問が入ります。ここに質問が入ります。ここに質問が…
  2. d23
    20代を迎え、これまであまり気にしていなかったVIOラインの無駄毛で悩みを抱えるようになりました。自…
  3. d22
    インターネットで脱毛サロンを探していてエピレを見つけました。早速申し込みをしたいと思っているのですが…
  4. d21
    私はこれまで脱毛サロンを利用したことがありません。そこで全力案内ナビのジグザグオールナビゲーター管理…
  5. d20
    リンリンという脱毛サロンを利用しようと考えていますが、リンリンの良い所、そしてぶっちゃけ悪い所を教え…
ページ上部へ戻る