ブライダルチューリップなどでは男性条件を落とした方が良いですか?

やっと一人前の社会人になり、思い切って結婚をしてみようと考えています。結婚願望はあるのですが、肝心な相手がいません。友人に結婚相談所の利用を勧められたので実際に登録してみようと思います。今気になっているのがブライダルチューリップという結婚相談所です。「全力案内ナビ!ジグザグオールナビゲーター管理人の結婚相談女王さん」の以前の記事を読み私も質問したいと思いここに書き込みをさせていただきました。ブライダルチューリップなどでは男性条件を落とした方が良いですか?


現実的な話をさせていただきますが、結婚をするためにはお金が必要となってきます。
結婚式の資金のみに限ったことではなく、将来的には育児費や教育費など、なにかとまとまったお金を用意しないとなりません。

実際に生涯未婚で生活を送る男女が増加してきているという情報もある事から、結婚出来ないまま、一生をすごしてしまう人も多いのです。

これは男性にありがちな事で、正社員として雇用をされるまでは結婚は出来ない、貯蓄や年収が多少まで目処がつかないと結婚は出来ないなど、家族を養ってくお金を確保するコトが出来ない男性が増えている事が、世の中の結婚が遅れてしまってきている原因です。
現代は長引く景気低迷によって、終身雇用が崩壊をし、年収が減少し、非正規雇用の増加などといった不安定な状況が続いており、結婚をしたくてもできないみたいな状況を作ってしまってます。

男性は仕事をがんばり、女性は条件を少し下げるといった事が必要なのかもしれませんね。

また女性に関してもお金にたいしてシビアな考えを持つようになって、すこしでも安定した生活を送る事が出来るように、高年収や公務員といった安定した職に就いている男性に興味を持ってます。

しかし、現実問題として、そのような男性は割合として少ないもので、まずまず希望通りの相手を発見することができません。

スタンダードに高い年収に入る年収1000万円以上をもらってる独身男性の割合というのは、6%程度に過ぎないのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚相談女王全力案内ナビ!ジグザグオールナビゲーター結婚相談所担当

投稿者プロフィール

ジグザグオールナビゲーターで絶賛全力案内中の結婚相談女王です。元結婚相談所経営者です。業界の裏側までわかるからこそわかること、そしてもう経営をやめたからこそぶっちゃけられるお話をしていこうと思います。全力案内するのでお楽しみに!

この著者の最新の記事

関連記事

記事ページ

記事ページに追加することでこのように追加できます。

ピックアップ記事

  1. ここに質問が入ります。ここに質問が入ります。ここに質問が入ります。ここに質問が入ります。ここに質問が…
  2. d23
    20代を迎え、これまであまり気にしていなかったVIOラインの無駄毛で悩みを抱えるようになりました。自…
  3. d22
    インターネットで脱毛サロンを探していてエピレを見つけました。早速申し込みをしたいと思っているのですが…
  4. d21
    私はこれまで脱毛サロンを利用したことがありません。そこで全力案内ナビのジグザグオールナビゲーター管理…
  5. d20
    リンリンという脱毛サロンを利用しようと考えていますが、リンリンの良い所、そしてぶっちゃけ悪い所を教え…
ページ上部へ戻る