神戸神奈川アイクリニックのレーシックで老眼対策は出来ますか?

近ごろではレーシックが話題に上っているようで、わたしも実際に神戸神奈川アイクリニックでレーシックを受けてみようかと検討しています。ただやっぱり目の手術という事で多少の抵抗があります。そこで「全力案内ナビ!ジグザグオールナビゲーター管理人のれーしっくんさん」にレーシックに関係する事を質問させて頂きます。
安心して神戸神奈川アイクリニックでレーシックを受けるために、「全力案内ナビ!ジグザグオールナビゲーター管理人のれーしっくんさん」さんのアドバイスというかご回答をお願いします。神戸神奈川アイクリニックのレーシックで老眼対策は出来ますか?


老眼が一番に以前視力の低下といえば、挙げられました。
しかし近視がいまでは、一番多くなって、目に負担のかかる日常生活にそれだけなってきてるという事が言えます。
なので今では、老眼もかなり年配の方というイメージでしたが、老眼の症状が若年層でも出やすくなってます。

かなりここ数年における視力低下は深刻なものになっています。
40代から50代になると、大多数の人は老眼の症状を感じます。

水晶体の弾力性が年齢によって失われ、それにより老眼は、調整のレベルを失ってしまう状態を指します。
角膜の影響により、網膜で交わるはずの視点が交わることができず、遠視は、網膜を通り過ぎた所でピントが合った状態デス。
よく同じような症状なので、老眼と遠視を勘違いしやすい人が多いです。
けれど、原因は症状は似ていても、全く違います。
近くの物がそうなると、ぼやけて見えるようになってしまいます。

近くの物を見るときだけにいままで矯正したことがない人は、老眼対応のメガネを掛ければいいのです。
しかし、近視や遠視、乱視の症状がもともとあって視力矯正を行ってる人には、新たに老眼が加わることになります。
更に、メガネやコンタクトの作り替えが視力の調整が難しくなり必要になります。
目の中にカメラを入れるもの、白内障と遠近両用に対応をしてるレンズを入れるものなどがあります。
遠近両用のメガネが今やありますが、老眼鏡との併用にコンタクトのときはなってきます。

そこで今注目されているのが、レーシック治療が老眼対策に可能だという事です。
老眼対策で今までにレーシックを受けた人の中には、近くは見えるが遠くがぼやけるといった症状がありました。
老眼のレーシックの場合、眼の中に物を入れる事が多いので、抵抗を感じる人も多いです。
だが、術後暫らくは気になるが、施術を実際受けた人は、違和感もなく数カ月もすれば過ごせる人がほとんどということデス。

レーシック治療の中でもそれを解決するために、各クリニックによって老眼対策のレーシック方はさまざまです。
視力矯正を今日までしてた事がない人でも、必ず年齢とともに老眼の症状は出てきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

れーしっくん全力案内ナビ!ジグザグオールナビゲーターレーシック担当

投稿者プロフィール

レーシックというと様々な悪評によってだいぶ皆さん引け腰になってしまっているのではないでしょうか?ですが、実際に友人知人を見てみてください。本当に悪評のようになってしまっている人はどれくらいいるでしょうか?実は、私の周りでも10名以上がレーシックを受けていますが、誰1人として後悔しているという人はいません。もちろん、私はレーシックのクリニック関係者ではないのでいい加減なことは言えませんし、自己責任のもとで手術を受けてもらえたらと思いますが、しっかりと真実を自分の目で見て判断してもらったほうが良いのかなと思っています。私はレーシックについてジグザグながらも全力で案内します!

この著者の最新の記事

関連記事

記事ページ

記事ページに追加することでこのように追加できます。

ピックアップ記事

  1. ここに質問が入ります。ここに質問が入ります。ここに質問が入ります。ここに質問が入ります。ここに質問が…
  2. d23
    20代を迎え、これまであまり気にしていなかったVIOラインの無駄毛で悩みを抱えるようになりました。自…
  3. d22
    インターネットで脱毛サロンを探していてエピレを見つけました。早速申し込みをしたいと思っているのですが…
  4. d21
    私はこれまで脱毛サロンを利用したことがありません。そこで全力案内ナビのジグザグオールナビゲーター管理…
  5. d20
    リンリンという脱毛サロンを利用しようと考えていますが、リンリンの良い所、そしてぶっちゃけ悪い所を教え…
ページ上部へ戻る