レーシックとは異なるフェイキックIOLの手術方法は?

「全力案内ナビ!ジグザグオールナビゲーター管理人のれーしっくんさん」そこで質問です。

下手なところで受けるよりもお奨めかと思います。
ネットで調べると人気が結構あるようで、今気にかなりなってます。
今老若男女問わずにレーシックって人気がありますよね?「全力案内ナビ!ジグザグオールナビゲーター管理人のれーしっくんさん」もレーシックを受けた事があるかと思います。因みにレーシックはどーなのでしょうか?レーシックとは異なるフェイキックIOLの手術方法は?


永久コンタクトレンズと呼ばれ、人工のレンズを角膜と虹彩の間に挿入し、近視や遠視を矯正。

白内障手術を応用したフェイキックIOLは、視力回復手術です。
フェイキックIOLは、手術が角膜の厚さや近視の度数などは関係なくできるので、レーシック手術が角膜が薄い人とか強度の近視により、不適切だった人も手術 が出来ます。
眼の麻酔をかけた後、フェイキックIOLの手術の方法は、術後の眼圧の上昇を防ぐために、レーザーであらかじめ穴を虹彩に開けます。
白目部分から切開をし、 レンズを挿入し、そして虹彩に固定をします。
いちばんの良い点は、手術後に眼に万が一異常が出ても、レンズを取り出せば、元に戻すことができる点デス。

白濁をした水晶体を白内障手術では、取り除きますが、水晶体をそのままにして、フェイキックIOLでは 眼内レンズを挿入する手術です。
メンテナンスは眼内に入れたレンズは不要で、レンズを定期的に交換をすることなど も必要ありません。
最後に切開部分を縫合して終了デス。
角膜に半円のリング状のプレートを2つ挿入する事で、角膜内リングとは、視力を矯正する手術デス。
新しい技術なので、フェイキックIOLの不利な点は、症例数が少なく、ながい期間的なリスクに関しての情報が少ないこと、実施を国内でしてる医院が少ない事 です。
また、費用がレーシックなどに比べて高いことや、視力の安定に時間がかかるため、手術が両目同時に出来ない事などが問題としてあげられますが、 永久コンタクトレンズとして、フェイキックIOLは、メディアにも取り上げられるようになった、注目の矯正法なのです。
プレートが元に戻ろうとする力を使って、近視を矯正 します。
もともと、角膜内リングは、軽度の近視を矯正するために開発されたのですが、矯正が角膜内リングだけは、十分ではなく、矯正精度もレーシックと比較すると高くはないので、近視矯正より、今では円錐角膜の治療として行われているのがほとんどです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

れーしっくん全力案内ナビ!ジグザグオールナビゲーターレーシック担当

投稿者プロフィール

レーシックというと様々な悪評によってだいぶ皆さん引け腰になってしまっているのではないでしょうか?ですが、実際に友人知人を見てみてください。本当に悪評のようになってしまっている人はどれくらいいるでしょうか?実は、私の周りでも10名以上がレーシックを受けていますが、誰1人として後悔しているという人はいません。もちろん、私はレーシックのクリニック関係者ではないのでいい加減なことは言えませんし、自己責任のもとで手術を受けてもらえたらと思いますが、しっかりと真実を自分の目で見て判断してもらったほうが良いのかなと思っています。私はレーシックについてジグザグながらも全力で案内します!

この著者の最新の記事

関連記事

記事ページ

記事ページに追加することでこのように追加できます。

ピックアップ記事

  1. ここに質問が入ります。ここに質問が入ります。ここに質問が入ります。ここに質問が入ります。ここに質問が…
  2. d23
    20代を迎え、これまであまり気にしていなかったVIOラインの無駄毛で悩みを抱えるようになりました。自…
  3. d22
    インターネットで脱毛サロンを探していてエピレを見つけました。早速申し込みをしたいと思っているのですが…
  4. d21
    私はこれまで脱毛サロンを利用したことがありません。そこで全力案内ナビのジグザグオールナビゲーター管理…
  5. d20
    リンリンという脱毛サロンを利用しようと考えていますが、リンリンの良い所、そしてぶっちゃけ悪い所を教え…
ページ上部へ戻る