ノーローンのカードローンの注意事項は何ですか?

何か良い資金調達の方法は無いものなのか?っと悩んでいた時、ふとノーローンというカードローンを発見しました。過去に銀行から個人向けの融資を受けた経験はあるのですが、その時には審査だけで一週間以上待たされてしまい、まだかまだかと首を長くして融資実行を待っていた記憶があります。でもノーローンでしたらかなり早く現金を手にすることが出来るのではないでしょうか。全力案内ナビ!ジグザグオールナビゲーター管理人のしゃっきんちゃんはノーローンを利用した経験がありますか?利用経験が無かったとしても全然構いません。どうか私にノーローンについてアドバイスというか、教えてください。全力案内ナビ!ジグザグオールナビゲーター管理人のしゃっきんちゃん、どうかよろしくお願いします。ノーローンのカードローンの注意事項は何ですか?


 

ノーローンというのは、同月内に2回キャッシング、そして返済を繰り返した場合には2回目については利子が発生してしまいますので注意を必要があります。そもそも消費者金融というのは、金利で収益を得ている会社となりますので、1週間と言いましても、金利をゼロにしてしまうのは、そう簡単にできるようなことではありません。1回目の返済に限りとは言いましても、その他の消費者金融と比較しましてもノーローンというのは非常に使い勝手の良い消費者金融と言えるのではないでしょうか。

例えば給料日1週間前などで資金不足に悩んでいる人が多い傾向にありますが、そのような時にはノーローンにてキャッシングをして給料日に返済することで金利がゼロで済みますので、ちょっと借りるという意味合いでしたら、身内や知人に頼んでお金を借りるよりもノーローンで借りた方が気楽だと思います。

あえてノーローンで注意をした方が良いことを挙げさせていただきますが、やはりそれは気楽に借りやすいということなのではないでしょうか。1週間金利ゼロという大きな魅力によってキャッシングをしたとしても1週間以内であれば金利がゼロなので、逆に借りるという概念を軽く考えてしまう傾向にあります。まるで自分の貯金のように大きな勘違いしてしまう可能性が十分に考えられます。そうしますと、お金の管理や使い方などが雑になってしまったり、困ったらすぐノーローンかた借りれば良いという思考になってしまったりするのです。結果的に、ノーローンのメリットを無視し無計画にキャッシングを繰り返してしまうリスクがありますので注意しなければなりません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

しゃっきんちゃん全力案内ナビ!ジグザグオールナビゲーターカードコーン担当

投稿者プロフィール

しゃっきんちゃんです。私は実際に人生をジグザグしてますw借金をいっぱいしてきました。現在は一度全て完済してしまった上で、上手にカードローンやキャッシングと付き合いをしています。お金を借りるのは悪だという説がありますが、果たしてそうでしょうか?もちろん、借りずに済めばそれに越したことはありませんが、人生の中で借りなくてはいけないタイミング、借りないと立ち行かないことも多々あります。実際、私は借金できたことによってその危機を乗り越えて先に進むことができました。ここでは、経験を交えて借金についてオールナビゲートします。借金も、執筆も、全力案内です!

この著者の最新の記事

関連記事

記事ページ

記事ページに追加することでこのように追加できます。

ピックアップ記事

  1. ここに質問が入ります。ここに質問が入ります。ここに質問が入ります。ここに質問が入ります。ここに質問が…
  2. d23
    20代を迎え、これまであまり気にしていなかったVIOラインの無駄毛で悩みを抱えるようになりました。自…
  3. d22
    インターネットで脱毛サロンを探していてエピレを見つけました。早速申し込みをしたいと思っているのですが…
  4. d21
    私はこれまで脱毛サロンを利用したことがありません。そこで全力案内ナビのジグザグオールナビゲーター管理…
  5. d20
    リンリンという脱毛サロンを利用しようと考えていますが、リンリンの良い所、そしてぶっちゃけ悪い所を教え…
ページ上部へ戻る