ハワイウォーターなどの省エネボタンって何ですか?

「全力案内ナビ!ジグザグオールナビゲーター管理人の水の安全マニアさん」は数々のウォーターサーバーを研究してきたとのことで是非ともお聞きしたい事があります。

「全力案内ナビ!ジグザグオールナビゲーター管理人の水の安全マニアさん」!初めまして!ここ最近にウォーターサーバー人気がなって上昇をしてるようですが、ウォーターサーバーって実のところオススメなんでしょうか?
今私が気になってるのがハワイウォーターです。
ハワイウォーターについてインターネットでも色々と調べてみましたが、わからない事がいくつかあります。ハワイウォーターなどの省エネボタンって何ですか?


ボタン一つ押すだけで省エネモードとなります。
この省エネボタンを利用するコトで、毎月の電気代を300~400円程度節約するコトができるのです。
突然質問をさせて頂きますが、あなたは省エネをするための何かしら行動をしてるでしょうか?
省エネをONとしする事で冷却機能が停止し、注がれる水は常温になります。
元々が省エネに貢献してるウォーターサーバーなのですが、もっと電気代の節約が可能な機能が搭載をされてるタイプもあります。
それがいわゆる「省エネボタン」が搭載をされているものデス。
24時間常時給電しているのでありながらこの程度の電気代なのです。
お湯は熱い状態のまま維持をされてる事から、インスタント食品を調理をしたり、赤ちゃんのミルクなどにはそのまま使用することができます。
電気代を節約するために、こまめに電気を消したり、またコンセントを抜いたりなど努力しているかと思います。
現在というのは、この省エネの問題は世界的な規模で重要視されてきており、積極的に地球温暖化対策が行われてます。そのような中、電気を24時間給電をし続けるウォーターサーバーを導入するのは時代を逆行してるのでは?と考えてしまうかも知れません。
しかしウォーターサーバーの電気代は一ヶ月1000円程度となります。
一年単位で考えてみますと、数千円の節約が出来るのも魅力的デス。
とはいってもすべてのウォーターサーバーに省エネボタンがついているワケではありませんのでご注意下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水の安全マニア全力案内ナビ!ジグザグオールナビゲーターウォーターサーバー担当

投稿者プロフィール

水の安全マニアです。現代日本において最も関心のある問題の一つとして、安全な水があげられます。あの大震災から、急速にウォーターサーバーの普及は進みました。水の安全こそ、全力で案内すべき優先度の高い事案だと考えています。ウォーターサーバーはそういった点で安全度の高い水です。私自身が良いと思うウォーターサーバーについて、またメリットデメリットなどを詳しくお話していけたらと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

この著者の最新の記事

関連記事

記事ページ

記事ページに追加することでこのように追加できます。

ピックアップ記事

  1. ここに質問が入ります。ここに質問が入ります。ここに質問が入ります。ここに質問が入ります。ここに質問が…
  2. d23
    20代を迎え、これまであまり気にしていなかったVIOラインの無駄毛で悩みを抱えるようになりました。自…
  3. d22
    インターネットで脱毛サロンを探していてエピレを見つけました。早速申し込みをしたいと思っているのですが…
  4. d21
    私はこれまで脱毛サロンを利用したことがありません。そこで全力案内ナビのジグザグオールナビゲーター管理…
  5. d20
    リンリンという脱毛サロンを利用しようと考えていますが、リンリンの良い所、そしてぶっちゃけ悪い所を教え…
ページ上部へ戻る